田植え作業が始まりました!

JUGEMテーマ:農作業・家庭菜園

  城北地域で田植えが始まりました。
 この地域では6月20日位が最も良いとされているようですが、待ち切れずに作業を始めるところも多いようです。
 また、代かきをしているところ、まだ水
が入っていないところなど、田んぼごとに
違いがあり、この時期特有の活気とせわしなさを感じさせてくれます!


有精卵農家の堀さんの苗も順調に育ち、田植えの時を待ちうけています!



ちょっぴり残念なそら豆です。

JUGEMテーマ:野菜

 旬のお野菜そら豆ですが、先日の大雨の影響を受けて、サヤの見た目が悪くなってしまいました。中の豆には問題ないので生産者はあえてそのままにして、極端に悪い物だけを省いたうえで出荷しています。


 外の皮の見た目を気にすると、雨が降る前に入念な農薬散布が必要になってきます。安全・安心の証拠ともいえるのですが…やっぱりちょっと残念。

 また、収穫終了間際ということもあり、サヤの小さい物もあるため、生産者は価格を下げて量も大幅に増やして出荷しています。



せっかくのスイカが・・・

JUGEMテーマ:果物
 

収穫直前だった猿渡さんのスイカが、カラスやタヌキにやられてしまいました。獣よけのネットが風か何かで外れた隙に入ってきたのだそうですが、被害は数十玉に及びます。
 タヌキは丸々1玉食べてくれるのでまだいいのですが、カラスは次から次に傷をつけていくので始末に負えません。
 中身は全く問題ないのにもったいない!



農業は家族みんなで!

JUGEMテーマ:農作業・家庭菜園

 先日有精卵農家の堀さん宅で、娘さん夫婦やご近所の方も集まって、田植えの苗箱作りが行われました。

 (写真1)家の庭先でイネもみを苗箱に落としていく作業です(なぜか写真が白黒なのはご勘弁^^;)。
  経験豊かな高齢者はもちろん、小さな子どもにも活躍の場があるのが農業のいいところです!


 (写真2)均等にイネもみを落としていく機械に子どもは興味津々です。


(写真3)出来上がった苗箱を、田んぼの一角へ並べていきます。
  これから約一カ月先の田植えまで、見回り、水やりなど、細かな気配りが欠かせません。



日照不足が尾を引いています。

JUGEMテーマ:環境・天候
 
 
ニュースや注文書でお知らせするやいなや、早速多くの方からご注文いただいた早生キャベツとキンショウメロンですが、現場の生産者は苦戦中です。
 折からの日照不足で、苗や実が育ちきらないとのこと。正木さんのキンショウメロンに至っては例年より収量が3割も少ないとのこと。今しばらくは贈答用のご注文も含め、遅れたりお届けできなかったりしますが、どうかご了承ください。

城北農民組合 産直センターの地図です。

城北農民組合 産直センターの所在地です。

つつましやかなプレハブ小屋ですが、お近くをお通りの際はお立ち寄りください。


住所:熊本県荒尾市上平山978-3

電話・FAX共通:0968-66-3554

E-mail:johoku_nomin○ybb.ne.jp 左記○を「@」に変換して下さい。




より大きな地図で 城北農民組合 事務所 を表示


ブログ、はじめました。

JUGEMテーマ:挨拶

 産直に携わる中で、見たこと感じたことなどをお伝えしていければと思います。
 ブログというメディアを通じて、色んな事が出来そうなので、いっぱいアイディアを詰め込んで良い物にしていけるよう頑張ります!
 ご声援よろしくお願いします。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

時計

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:977 最後に更新した日:2019/10/23

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM