10月19日(金)グリーンボックスの予定について

JUGEMテーマ:野菜

 

10月19日(お届けするグリーンボックス野菜の予定についてお知らせします。

 


[記事紹介]本田さんのパプリカハウスにお邪魔してきました。

JUGEMテーマ:野菜

 

8月から出始めた本田さんのパプリカハウスに先日お邪魔してきました。

 

下記ページに掲載しておりますのでぜひご覧ください!

 

http://webpages.yokayasai.jp/2016/08/01/paprika-by-honda-2016/

 

 

 


4月28(火)グリーンボックスの予定について

JUGEMテーマ:野菜

4月28日(お届けするグリーンボックス野菜の予定についてお知らせします。
 

やっぱり秋ジャガは難しい?

JUGEMテーマ:野菜
 
 以前グリーンボックスでお届けした城北農園の男爵系じゃがいも(写真上)に続き、今回は松永さんの掘り出したメークイン(写真下)をお届けしております。





 水で泥を洗い落としていると、薄い皮まで一緒にはがれてしまいそうなくらいの新鮮・掘り立ての新じゃがですが、予想していたよりも実の入りが良くなかったと生産者は言います。

 メークインは、もともと秋作では実がなりにくい性質があるようですが、城北農園で男爵を栽培した松崎さんも意見は同じ。天候も11月下旬まで温暖すぎる(?)くらいでしたので、なかなか原因がつかみ切れていません。もしかしたら植え付け時期の厳しい暑さで、種イモが腐ったり弱ってしまったのかもしれません…

 秋以降は九州でも北海道産のメークインが安価で大量に入ってくるため、地元でまとまった規模栽培している生産者はほとんど見かけませんが、地産地消が見直されている今、逆にチャンスなのかも?と思ったりもします。あとは美味しいじゃがいもを安定的に栽培するノウハウがカギになりそうです・・・


ニンニクの芽が出始めました!

JUGEMテーマ:野菜

 春の風物詩、ニンニクの芽(芽にんにく)が出始めました!
 


贈答用の有精卵が好評頂いております!

JUGEMテーマ:野菜
 
 毎年この時期になるとお歳暮用などに多くの贈答用のご注文を頂いておりますが、今年特に好評頂き驚いているのは堀さんの有精卵です。




坂梨さんのシシトウ畑にお邪魔して来ました。

JUGEMテーマ:野菜

 暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
 今回は和水町は坂梨さんのシ
シトウ畑にお邪魔して来ました。 


嶋田さんのオクラが出始めました!

JUGEMテーマ:野菜
 

日照不足の影響もあり一月以上遅れていた嶋田さんのオクラがようやく出始めました。ようやくこれで夏本番に入れたような気がし、生産者ともども胸を撫で下ろしています。
 
市販のオクラよりも少しだけ緑色が薄いのが特徴で、とっても柔らかくて美味しい嶋田さんのオクラをお楽しみください!
(写真のオクラは夕日を浴びてさらにオレンジがかっています。)



 また、柴田さんの天草晩柑も、この暑い時期、贈答用などにとても好評頂いております。8月中旬くらいまでの出荷となりますので、ご入用の方はお早めに!


擦り傷の野菜たち

JUGEMテーマ:野菜
 
気温が高くてジメジメと雨が降り続くのこの時期、野菜にとっても厳しい時期です。

人参


 眞弓さんの人参です。
 

人参2


 少し黒ずんだ斑点から、水分がにじみ出てきています。
 洗い人参、特に機械を使ったものは、表面にあるほんの薄い皮も削り落してしまうため、
極端に傷みやすくなってしまうのだとか。

 雨の続くこの天気は、人参に限らずピーマン、シシトウ、ゴーヤなど、多くの野菜が傷みやすくなっています。
 お野菜が届きましたら、お早めに冷蔵庫に入れるなど適切に保存ください。
 また、各生産者とも、袋詰めの際にはも細心の注意を払っていますが、もし傷みなどありましたら対応しますのでご連絡ください。よろしくお願いいたします。


<オマケ>

 阿蘇の井手さんのトマトです。擦り傷か、それとも何かの栄養分の不足でしょうか? 表面に傷が。
それにしても個性的な形ですね。もちろん包丁で切り落とせば美味しく頂けますよ!

トマト


笹渕さんの路地トマトが出始めました!

JUGEMテーマ:野菜
 
 笹渕さんの路地トマトの出荷が始まりました!
 笹渕さんのトマトは、自ら機械を導入して作っている生ゴミたい肥100%使用で、しかも、完熟したものを収穫しています。そのため、これまでのハウスもののそれとは旨みが違ってきます。
 


(写真↓):これが生ゴミ堆肥。生ゴミから連想されるような臭いではなく、何とサイダーのような甘い香りがします!


 ただ今年に限っては少々不安要素も。
 例年この時期にスタートし、約一カ月の間お届けしていましたが、やはり他の生産者同様「苗木の状態がいつもより良くない」と感じています。
 最初の実のなり方には勢いがあるのですが、今後、それが維持できるのか、もしかしたらかなり早く収穫できなくなってしまうかも、と、心配しています。

 
今年の多雨・日照不足の影響が笹渕さんのトマトの味にどう影響しているのか、注意深く味わってみたいと思います。




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

時計

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:890 最後に更新した日:2018/11/14

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM